かにくらぶ

かに通販の比較・ランキング

かに通販ガイド かにくらぶ 2016-2017ランキングかに通販ガイド かにくらぶ 2016-2017ランキング
かに通販比較5位

かにまみれ

かにまみれ

★★★★☆

[満足度 3.5]

お取り寄せ&試食レポートはこちら

全品訳なし納得品質!
「正直販売」をモットーに、安全・品質に絶対の自信あり

徹底した品質管理で、北海道産の本当に新鮮で良質な美味しいものだけを厳選して届けているそう。かにまみれyahooショッピング店では、自慢の『3〜4特ランク毛ガニ』が、デイリーランキングとお中元ランキングで1位を獲得。品代に送料は、品物に上乗せしない方針なので「有料」とのこと。まとめ買いがおすすめ。

公式サイトへ
お墨つき商品
くわしく

無添加 浜茹で毛ガニ(600g)
6,580(税込)

くわしく

贅沢4大蟹食べ比べセット無添加(毛ガニ、タラバ、ズワイ、花咲)
12,800(税込)

くわしく

本ズワイガニ 生冷フルポーションかにしゃぶ用
12,800(税込)

実際に取りよせました 評価&レポート
くわしく

無添加 浜茹で毛ガニ(600g)
6,580(税込)

評価&レポート商品

無添加 浜茹で毛ガニ【業界最高3〜4特ランク堅蟹】600g¥6,580(2016年5月時点)

たらばがにボイル肩脚2kg

かにまみれのリピート支持率No.1!
安定した仕入れの難しさから通販サイトでなかなか実現しなかった、業界最高水準の3特4特毛蟹の販売を、独自のネットワークを駆使して実現。Yahoo!ショッピッングの売れ筋ランキング毛蟹部門、お中元売れ筋ギフトランキングで共に1位の評価を得ています。

評価データ

[満足度 3.5]★★★★☆

値段
[3.6]
他の種類のカニと比べるとボリュームが少ないのでちょっと高い印象がしますが、毛ガニにしては味も含め割と妥当な値段ではないかと感じました。
梱包状態
[4.0]
特に見た目に問題や嫌な匂いもなく、綺麗にカニも入っていました。解凍の仕方やレシピなども同封されていて良かったです!
見た目
[4.2]
毛ガニなのでコンパクト。割れていたり欠けていることもなく綺麗な状態で良かったです!冷凍庫の幅もそこまでとらないのも良いですね。

[4.1]
毛ガニらしい濃厚な味で身もおいしかったですが、カニ味噌がとにかくおいしく、ご飯が進みました!お酒のおつまみとしても良いですね。さらに剥いた後の殻を使った料理で満遍なくおいしくいただけました。
食感
[3.5]
剥きづらく身がバラバラとなってしまった部分も多く、結果的に食べるときにぼそぼそとしている部分もありました。でも、バラバラにならなかったものはほど良いプリっとした食感で、おいしかったです!
食べやすさ
[2.5]
解凍は、料理する直前で簡単で良かったです!毛ガニだからなのか非常に剥きにくく女性には力が必要です。カニばさみや軍手は絶対必須!また、ホームページと同封されていた剥き方に違いがあり少し混乱してしまいました。
内容量
[4.0]
解凍してもしっかり600g以上あり満足!剥いた殻なども料理に使えるのが良いですね。ただ、大勢でたくさん食べたい方向けではなく、少人数でじっくり味わいながら食べたい方におすすめです。
おすすめの食べ方
味噌汁、甲羅酒
剥き終わった殻からでる風味と味とおいしいカニ味噌を活かして、簡単にできる味噌汁や甲羅酒がおすすめです!
公式サイトへ

注文レポート

イメージ 指定時間通りに到着!毛ガニだからコンパクト

食べたい日の午前中に届くようお願いしていたですが、ちゃんと届きました。思っていたよりコンパクト!タラバガニやズワイガニと違って、冷凍庫のスペースに困らないのはいいですね。

イメージ 解凍の仕方やレシピも同封されていました!

あけてみると、しっかりした毛ガニが!オホーツクの沙留産なんですね。グラム数を測ってみると、なんと667gありました。同封されていた冊子には、解凍の仕方やレシピがのっているのがとっても便利。解凍は料理をする前で良いみたいなので、そのまま箱に戻して夜まで冷凍庫へ。

その日の夜…
イメージ 解凍は料理する直前でOK!

同封されていた解凍の仕方を見ながら解凍します。大きめの鍋に水をたっぷりいれて、塩を水にたいして3.5%いれたら沸騰させます。沸騰したら火をとめてカニをいれて15分待てばOK!この間は料理に使う野菜を切ったりお米を炊いたりできるし、長い解凍時間がなくて楽チンですね

15分後
イメージ しっかり600g以上!剥くのに苦戦…

解凍後、重さをはかったら605gでした。解凍したら600g切っていた…なんて残念ですから良かったです。さて、いよいよ剥いていきます。 剥き方も同封されていたものにのっていたのでそれを見ながら剥いていきました。工程ごとに写真と説明があったのは良いのですが、「ガニをとる」とか「ダキを切る」とか、カニ初心者にはわかりづらいです…。そして足にはさみをいれて身をうまくだすのができず。悔しい。全体的にかなり苦戦しました。

イメージ まずは土佐酢やカニ味噌をつけて、そのままいただきます!

毛ガニといえばカニ味噌!といいつつあんまり食べたことなかったのですが、食べてみたらおいしい!ご飯と一緒に食べても◎。何杯でもいけちゃいそうです(笑)。カニ自体も甘みがあっておいしかったです。でもやっぱりカニ味噌が最高です

こんな食べかたも!
イメージ 毛ガニの味噌汁

かにまみれのホームぺージにのっているレシピです。あんなに頑張って剥いた殻が活かせるのが嬉しいですね。作り方は簡単で、殻とだしの素をお湯にいれて、酒・カニ味噌・味噌で調味するだけ。最後にネギをいれれば完成です!カニの出汁が効いてて、とってもおいしかったです!すぐにできるので、ぜひ毛ガニを頼んだら作ってみてほしい一品です。

イメージ 甲羅酒

こちらもホームぺージにのっているレシピです。網の上に甲羅をおいて、お酒をいれて火をかけます。カニ味噌をちょっと残しておいてお酒に溶くとさらにおいしいと書いてあったので実践。温まったら甲羅をそのままもって飲みます。これは…酒飲みにはたまらないおいしさです。カニの風味と味が効いててお酒が進んで酔っ払ってしまいました(笑)。

公式サイトへ

PAGE TOP